読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kino's blog

東電福島第一原発事故に関する事柄を中心に、雑感などを書き残していきます。 ライター・木野龍逸(きのりゅういち)のブログです。「検証 福島原発事故記者会見2ー収束の虚妄」(http://amzn.to/YxZqdi)

淡水化装置3(逆浸透膜式:RO-3)ジャバラハウス南側に設置している横  型タンク上部からの水の滴下について

東電メール転載報道関係各位 本メールは、事前に「深夜・早朝における連絡先」の登録のお申し込みをいただいた方にお知らせしています。○淡水化装置3(逆浸透膜式:RO-3)ジャバラハウス南側に設置している横 型タンク上部からの水の滴下についての続報…

漏洩した汚染水をすでに4トン回収したが残り量は不明 汚染水に関する新たなサンプリング採取と分析の結果(東電メール)

東電から汚染水がタンクから漏えいした件についての連絡メールがきました。既にHPには掲載されています。 http://www.tepco.co.jp/cc/press/2013/1229852_5117.html すでに会見で説明のあったH4エリアの濃度以外に、沈砂池、コア倉庫というところで核種…

規制庁が東電に対して、海への汚染水流出の有無の確認を指示 汚染水がタンクから漏洩

8月19日 23時5分に規制庁からメール連絡 福島第一原発のタンクから漏洩した汚染水について、土堰の外側で5mSv/hの線量率を確認したため、海への流出について確認するよう東電に指示を出したとのこと。 以下、規制庁からのメールを転載 福島第一…

ダスト警報器の作動と作業員の身体汚染の連絡

福島第一原発の免震棟前で、先週に続いてダストの警報器が作動し、作業員の汚染を確認したとのとこ。 過去分含めて、規制庁メールを転載します。 本日(19日)、東京電力より、免震重要棟前でバス乗車のため待機していた作業員2名から身体汚染を確認した旨の…

三号機建屋内で湯気らしきものを観測との東電メール(7月19日午前9時51分更新)

東電からメール。 福島第一原発3号機の建屋内で湯気らしきものが観察されたとのこと。 続報あればお知らせします。 東電メール 第6報(7月19日 午前9時51分) (第4報と第5報でダストサンプリング結果の通知→ http://www.tepco.co.jp/cc/press/201…

原子力委員会のメルマガに驚いた

原子力委員会の秋葉委員が、メールマガジンで「専門家への信頼について」という一文を寄せています。 http://www.aec.go.jp/jicst/NC/melmaga/2013-0130.html この文章に、驚いたというか、ショックを受けました。 秋葉委員は、原子力学会が実施した専門家(…

多核種除去設備で汚染水が漏洩し、試験運転を停止

午前1時22分に東電が一斉メールを送信。多核種除去設備から漏洩していた水の核種分析をした結果、全ベータ核種が1立方センチあたり6700ベクレル含まれていたことがわかりました。これは、多核種除去設備で処理する前の汚染水の全ベータ核種濃度と同…

JAEAの研究施設での放射能漏洩、新たに24人の内部被曝を確認(規制庁)

日本原子力研究開発機構(JAEA)の研究施設で発生した放射性物質の漏洩事故で、JAEAは規制庁に追加の報告。検査をした結果、新たに24人の内部被曝を確認とのこと。 内部被ばく30人に=実験施設の放射能漏れ-規制庁(時事通信) http://www.jiji…

新たに2人の内部被曝を確認−−JAEA原子力化学研究所に関する規制庁のプレスリリース

JAEA原子力科学研究所の放射性物質漏洩に関する規制庁のプレスリリースです。 新たに2人の内部被曝を確認したとのこと。 報道関係者各位原子力科学研究所(茨城県東海村)で、管理区域外への放射性物質の漏えいが発生した件に関して、JAEAから追加情報…

国連人権理事会の特別報告者が、施策決定時の放射線量の年間基準を1mSv以下にするよう勧告する報告書を作成

国連人権理事会の特別報告者、アナンド・グローバー氏による最終報告が出ました。 Report of the Special Rapporteur on the right of everyone to the enjoyment of the highest attainable standard of physical and mental health, Anand Grover http://w…

規制庁メール・福島第一の6号機使用済み燃料プールの底に異物

午後6時過ぎに規制庁からメールのお知らせ。 6号機の使用済み燃料の底に異物があったとのこと。東電からはないも連絡なし。 異物は小さなものらしい。 使用済み燃料プールは、べつにフタがあるわけではないので、いろいろ落ちていても不思議はないような気…

2013年5月18日に発生した福島県沖の地震に関して、規制庁からの臨時メール(異常はなし)

宮城県石巻市で最大震度5強の地震でした。 規制庁からのメールでは、大きな影響はないようです。 以下、メール引用します。 =========== 本日(18日)14時48分頃に福島県沖で発生した地震による原子力施設への影響について、追加情報をお知らせ…

東電が新設した「原子力安全監視室」室長に就任予定のクロフツ氏略歴 2013年5月15日

東電は2013年5月15日に、取締役会直結の内部規制組織「原子力安全監視室」を設置することを発表。同室は、3月29日に東電が発表した「福島原子力事故の総括および原子力安全改革プラン」に記載された、経営層への監視・支援強化策として、取締役会…

「水産資源の枯渇は、みんなの責任なんです」 −−−欧州議会議員 イサベラ・ロヴィーンさん

2010年6~7月、「持続可能なスウェーデン協会」の招きで初来日した『沈黙の海』の著者、イサベラ・ロヴィーンさん。水産資源の危機を訴えた同書は、環境ジャーナリスト賞など数々の賞に輝いた。現在は、ジャーナリストから欧州議会議員に転進し、政策…

使用済み燃料の共用プールで原因不明の水溜まりが発生

使用済み燃料を大量に保管している共用プール建屋で、水溜まりを発見という連絡が、規制庁からありました(4月22日午後4時57分)。 東電からは、なにも連絡が入っていません。 分析の結果、共用プール(使用済み燃料プール)の水ではないということに…

汚染水移送中に漏洩、約22リットル

汚染水が漏れた地下貯水槽から、他へ移送中の汚染水が漏れて、地中に染み込んだと発表あり。漏洩は約22リットルとのこと。東電は、今日も臨時会見をする予定でいるようだけども、時間は未定。以下、規制庁のメールから引用。○汚染水の漏えい量は約22リット…

東電原発、新たな漏洩発生

福島第一原発、漏洩があって水を出していた地下貯水槽からの、移送先の地下貯水槽で漏洩が発生。話にならないお粗末な対応としか、形容のしようがない。以下、メール引用。○4月5日以降お知らせしております、地下貯水槽の状況についての続報です。○本日午…

別の地下貯水槽で続けて漏洩〜汚染水の貯蔵計画が足下から崩れる?

なんとなく予想はしていたけども、やっぱりというか。金曜日深夜に漏洩発表があった地下貯水槽のNo.2に続き、No.3でも漏洩があったのではないかという発表。だとすると、No.2から移送している先のNo.1の貯水槽も、怪しい。汚染水の計画が足…

汚染水が漏えい−−−漏えい量は120トンと推計

東電が濃縮塩水と呼んでいる、放射性汚染水が漏えい。 4月5日深夜(6日の午前1時半)から臨時会見。 その後、午前6時25分に東電から続報メールがあり、漏えい量は120トンだったと推計。以下、メールを引用します。 ○4月6日午前5時43分、地下貯…

タッチペンが太かったので誤操作とのメール

東電よりメール多核種除去設備の停止理由について、原因がわかったという内容で、午後6時半頃のものです。理由は、お読みください。世界の英知を集めているはずの事故収束作業です。以下、引用します。○ 多核種除去設備の誤操作による停止について、原因調…

東電、使用済み燃料プールの停止東電で続報

以外、メール引用です。それにしても、対策作業中に地絡ですか。。。だれが工事してるだろう( ; ; )○本日(4月5日)お知らせいたしました福島第一原子力発電所3号機使用済 燃料プール代替冷却システムの停止に関して、続報がありましたので、 お知らせ…

東電、多核種除去設備の状況把握に手間取る

2013年4月4日未明、東電から「多核種除去設備」(ALPS=アルプス)が停止したという連絡メールが送信されてきました。 ALPSは、原子炉/タービン建屋などの地下に溜まり続ける高濃度の放射性汚染水からセシウムを除去した後に出てくる廃水から…

【お知らせ】東京電力福島第一原子力発電所における正門前の連続ダストモニタで高警報の発生(最終報)

規制庁からのメールの引用です 報道関係者各位福島第一におけるダストモニタ高警報に関する続報です。○可搬型のダストモニタを用いて正門における放射性物質の濃度を測定した結果、検出限界値(5.4×10のマイナス6乗ベクレル毎立方センチメートル)未満であ…

東電より報道関係者へのメール「 福島第一原子力発電所正門に設置されたダストモニタの警報発生について 」

他の場所で変化がないということは、故障の可能性が高いですが、まだなにも判明していません。 原因調査を早急にしてほしいです。 以下、引用です。 ○本日(4月3日)午後3時55分、福島第一原子力発電所正門に設置してある連 続ダストモニタにて、放射能高…

3月20日午後に東電からお知らせメール(停電に関する続報・配電盤でスス発見)

東電からお知らせメール 問題のあった「仮設3/4号メタクラ(配電盤)」ですすが見つかったとのこと。 消防署の確認で、火災ではないと判断。 以下、メール引用です。 ○福島第一原子力発電所における電源設備の不具合に関する調査を行っていたと ころ、本…

東電福島第一原発の停電、復旧のお知らせメール

東京電力からのご連絡○福島第一原子力発電所における電源設備の不具合の復旧状況に関する続報です。○共用プール冷却浄化系につきましては、3月20日午前0時12分に起動し、冷却を 再開しました。○冷却再開時における使用済燃料プール水温度は31.8℃であり、運…

東電福島第一の停電に関する規制庁からのメール

3月19日15時13分 昨日(3月18日)に発生した電源系の異常による設備停止について、東京電力から追加情報がありましたので、お知らせします。○停止していた4号機使用済燃料プール代替冷却システムが16:13に再起動し、4号機使用済燃料プールの冷却を…